オフィシャルブログ

叩く②

このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Livedoor Clip
Bookmark this on Yahoo Bookmark
LINEで送る

IMG_2853.jpg

引き続き叩く道具の紹介です。
グラブにグリスを入れた後に捕球面の表裏を密着させるために
写真の木槌で捕球面を叩きます。
一般的な叩き棒との違いは叩く面が広いため、
面で叩くことができます。
紐の通っていないグラブは捕球面が平らなのでこちらの方が
叩きやすいです!

:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*::.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*::.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*

奈良県三宅町のグラブ製造会社、株式会社LINKSです。 野球用のグラブ・グローブをひとつひとつ 丁寧に、こだわって創っています。
お問い合わせはお気軽に★
:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*::.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*::